AI・BⅠ・o2oソリューションで未来を拓く。
  • WATSON人工知能支援
  • チャットアドバンス、AIアドバンス
  • IBMワットソンパートナー

チャットアドバンス AIアドバンス IBM WATSON

Watson及びAIの導入・開発を支援いたします

「AI(Artificial Intelligence:人工知能)」とは、学習・推論・認識・判断などの人間の知能を持たせたコンピューターシステムのことで、与えられたプログラム通り動作するコンピュータとは異なり、知能を備えたシステムがデータとして蓄積されたパターンを基に、相手や状況に応じた適切で柔軟な対応を選択することができます。人工知能(AI)はSF映画の世界だけのテクノロジーだと思ってきましたが、今では、現実の世界で実際に人工知能が使われ始め、急速な発展を遂げてきています。

現在及び未来における世界的なエンジニア不足/人材不足及びビッグデータ処理という大きな課題における一つの解が「人工知能:AI」であり、今後、多くの企業や開発者がこの領域で革新的なアイデアやサービスを次々にリリースしていくと考えられています。

企業様、自治体様において、人工知能・AIは、他業務系システム導入に比べて導入・開発に多くの障壁があります。それは、AIの技術的な難しさや奥深さが、「何に適応できるのか」「どんな効果があるのか」「どれくらいの開発期間が必要なのか」「どれくらい費用がかかるのか」のかシステム担当者様には未知数の世界であると考えられます。株式会社AJCは、その状況を改善し、みなさまの事業・業務へスムーズにAIが導入できるようAI導入・開発チームを新設し、企業様・自治体様のAIの支援を行って参ります。

Watsonを活用したAIプロダクトのリリース

株式会社 AJCでは、GcomHDグループ企業として、九州地区でも早い時期からIBMのAI(Watson)を活用したアプリケーション開発に取り組んでおり、すでにAIプロダクトをGcomHDと共同でリリースしています。今後、そのノウハウを基に、自然言語理解、画像認識、音声認識などの強力なテクノロジー活用が可能になります。

Watsonを活用したAIプロダクトのリリース

人工知能の説明会

人工知能については、企業・自治体内での共通認識、共通知識がないことが多く、導入を検討する場合の障壁となったり、Watsonや人工知能を利用した新しい事業やサービスのアイデアが出にくい、共感しにくいなどが、多くの企業様においてあります。AJCでは、人工知能の説明会も実施しております。お気軽にお問合せ下さい。

人工知能の説明会

Gcomホールディングスグループは「IBM Watsonエコシステム・パートナー」です

Gcomホールディングスグループは、日本においてWatsonを利用したサービスの開発、Watsonの導入支援ができることが認められた「IBM Watson エコシステム・パートナー」です。また、Watsonを利用したコールセンター向けシステムや、チャットボットによる一般ユーザ向けシステムなど商用利用においてWatson導入実績のあるパートナー企業です。

IBM Watsonエコシステム・パートナー

Googleなどのフレームワークやライブラリを利用したAIの導入支援

Watsonに限らず、Googleなどのフレームワークやライブラリを利用したAIの導入支援や、ロボットやデジタルサイネージへのAI組み込みのご支援も可能です

Watson導入支援、AI導入支援に関するお問い合わせは下記フォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

鹿屋本社/TEL.0994-45-6081

清水 ☒ shimizu@ajc-systems.com

東迫 ☒ higashizako@ajc-systems.com

Watsonに限らず、Googleなどのフレームワークやライブラリを利用したAIの導入支援や、ロボットやサイネージにWatson、その他のAIなどを組み込むご支援も可能です。

Copyright.株式会社 エー・ジェー・シー